鋳造

Φ50の小口径~最大Φ2000の大口径
1個~量産まで幅広い対応が可能!
「幡豆工業のダクタイル鋳造」

幡豆工業では、消失鋳型や大型砂型造型で1個から量産までのダクタイル鋳鉄製品を製造しています。小口径Φ50~最大Φ2000の大口径の製品まで、幅広いサイズに対応しています。自動化・半自動化・ロボット化による「多種混流生産」を得意としております。
また、鋳造の初工程でもある「溶解」を大切にし、巣穴の少ない高品質な鋳物を生産。各鋳造工程の最適化を図り、コストの低減や納期の短縮に努めています。

HASのダクタイル鋳造「こだわり」

HASのダクタイル鋳造「こだわり」

  • 多種混流生産

    ~生産ラインの半自動化・自動化で低コスト化~

  • 特許技術の保有

    ~加工レスで納期短縮~

  • 高品質な鋳物の生産

    ~溶解へのこだわり~

01多品種混流生産~生産ラインの半自動化・自動化・ロボット化~

01. 多品種混流生産~生産ラインの半自動化・自動化・ロボット化~

幡豆工業では、半自動化・自動化の生産ラインを保有。多品種製品の混流生産が可能となり、低コスト化を実現します。
また、主型模型・中子鋳型については、立体自動倉庫を併設し、生産性の向上を図っております。鋳型製造についても、自硬性造型と生型造型の2つの造型法とマニュピレーターの使用で、ダクタイル異形管などを効率よく生産します。鋳造から加工・組立てまでタクト2分で生産をつなげています。

02特許技術の保有~加工レスで納期の短縮~

02. 特許技術の保有 ~加工レスで納期の短縮~

中子の造型において、鋳込み段階でボルト穴を施す特許技術が弊社にはあります。これにより、後工程での加工レス化につながり、納期の短縮が可能となりました。
また、鋳造の技術研究に挑戦し続けることで、お客様により喜ばれる製品をお届けします。

03高品質な鋳物の生産~溶解へのこだわり~

03. 高品質な鋳物の生産 ~溶解へのこだわり~
溶解へのこだわり
  • 「高周波電気炉の使用」

    高周波電気炉を使用することにより、急速な溶解が図れ、生産効率の向上が図れます。鉄材3トンであれば約40分での溶解が可能です。

  • 「巣穴の原因となるスラグ除去」

    鋳造品の品質を左右する巣穴。巣穴を極力減らすため、溶解段階でのスラグ除去を徹底しています。

  • 「コンピューター管理」

    溶解工程では、炉の管理をすべてコンピューターにより行っています。成分、温度、電力などを一定に管理することで、品質の安定化を図っています。